ヘルペスの薬はジェネリックで『ビルヘキサル』

ヘルペスのお薬です。
ヘルペスの塗り薬は薬局でも買えるようになりましたが、飲み薬は病院に行かないともらえません。
しかも値段が高い・・・

ゾビラックスという、1日5回飲む薬を事あるたびにもらっていたのですが、3割負担でも3000円以上かかってました。
くちびるが弱くて、ちょっとしたことでもすぐヘルペスができてしまうので、薬代がどうにかならないものかと悩んでました。

でも病院ではジェネリックの提案をしてもらえなくて、薬局でも「ジェネリックは無いですねー」って言われて。
「ホントに無いの??」と思ってネットで検索したら、このお薬が見つかったんです。
病院では言い出しにくいので、薬局で処方してもらう時に「ジェネリックで」と言って、この薬をお願いしています。

最初は在庫が無くて(だから「無いですねー」だったのか)取り寄せてもらいましたが、最近では常備してくれるようになりました。
薬代も1回7~800円ぐらいになりました。
ゾビラックスの薬価が239.10、ビルヘキサルは51.20。
何と、4倍以上違う!

知りたい情報集

ジェネリック

ヘルペスの薬代で悩んでいる人は結構多いと思うので、お勧めしたいです。
飲み心地ですが、ゾビラックスと全然変わりません(当たり前?)
粒もそんなに大きくないので飲みやすいです。
1日5回飲むのも同じ。効き具合も同じ。

私は主婦なのでいいですが、お仕事している人には5回は面倒かもですね。
(ちなみにバルトレックスというお薬なら1日3回です。ただし薬価は高いです・・・)
人によってはジェネリックが合わなくて、先発薬でないとダメという人もいるようですので、そのあたりは薬剤師さんときちんと相談した方がいいでしょう。

あと、ゾビラックスもそうなのですが、ビルヘキサルには200mgと400mgがあります。
私がもらっているのは200mgです。
最初、ゾビラックスをもらった時に「400mgを割って飲んでください」と病院で言われたのですが、自分で割るのは嫌だなぁと思って薬局で交渉して、200mgに変えてもらいました。

(薬剤師さんが病院に電話してやりとりしていたので、ちょっと申し訳ない気持ちでした)
200か400かの違いは、このお薬では特に重要です。

※口コミの内容は個人の感想ですので、薬の効き目を保証する内容ではありません

おすすめ情報サイト

  • ヘルペスの治療法
    単純ヘルペスウイルスの感染によって発生するヘルペスを治療する方法はどんな方法があるのでしょうか?
  • 皮膚科Q&A
    ヘルペスーどんな病気?治療法は?専門家が皆さんの疑問にお答えします
サブコンテンツ

このページの先頭へ